勉強や筋トレの習慣化におすすめのアプリ「Today」

iPhone
この記事は約3分で読めます。

iPhoneのおすすめ習慣化アプリ、「Today Habit Tracker」をご紹介します。

前の記事で、パソコンを24時に自動でスリープにする方法をご紹介しました。

今回は、24時までに寝るといった行動を習慣化するためのアプリになります。

一言でいうと、三日坊主を止めるためのアプリです。

このアプリを使えば、英語の勉強や筋トレ、ランニングなどを簡単に習慣化することが出来ます。

以下からダウンロードできます。

主な特徴は以下の3点です。

シンプルで使いやすい
行動を習慣化するためのアプリですので、シンプルで使いやすいことが重要です。
スワイプやタップで簡単に操作することができます。
デザインがきれい
デザインがきれいなため、アプリを開きたくなり、行動を習慣化することができます。
カレンダーやグラフで可視化
それぞれの行動の統計データを可視化してくれますので、モチベーションがアップします。
 
それでは具体的な使い方を見ていきましょう。
スポンサーリンク

習慣化したい行動を登録

まずは習慣化したい行動を登録しましょう。

タイトルを入力

まずはタイトルを入力します。

ここでは例としてランニングとします。

頻度を選択

次に、その行動を習慣にしたい頻度を決定します。

ここでは、火・木曜日以外の日としました。

リマインダー時間の決定

次に、アプリからのリマインダー時間を決めます。

ここでは、7時と22時にしました。

リマインダーは無しにもできますし、複数回にすることもできます。

始める日付の選択

始める日付を選択します。

今日から始めるか、始める日付を選択して決めます。

背景画像の選択

ここで、その習慣の背景となるカバー画像を選択します。

非常に多くの種類のカバー画像が用意されています。

気に入った画像があればそれを選択します。

無ければ自分の持っている画像を登録することもできます。

以上で習慣化したい行動の登録は完了です。

スポンサーリンク

登録後の使い方

登録が完了すると以下の画像のような画面になります。

この画面でダブルタップをするとその行動を実行したことになり記録されます。

他にも、右上の円グラフをタップすると、回数を+、-することもできます。

そして、画面を上にスワイプすると、

このようにカレンダーが表示され、今日の日付が緑の円で示されています。

以上が基本的な操作方法になります。

スポンサーリンク

まとめ

iPhoneの習慣化アプリ、「Today Habit Tracker」の初めの使い方をご紹介しました。

良い習慣を身につけることで、人生を変えることができます。

行動は無料では3つまで登録することができ、600円で無制限になります。

その他、ヘルスケアと連動したグラフの表示などもできます。

個人的にはデザインが良いというのが気に入っている理由です。

このアプリを使ってから、ストレッチや英語の勉強などを習慣化することができました。

皆さんも自分に合った使い方を探してみてください。

コメント